• 笑顔あふれる住まい作りのお手伝い 売買・仲介・買取・リフォーム・生活設計のご相談ください

先日お引越しされたお客様から

「引っ越し業者が家具を壊したにも関わらず

誠意ある対応をしてくれない」とご相談を頂きました。

お客様の高級家具を

了解も確認もなく無理やり解体して搬入しようとしたために

もとに戻らなくなってしまったものや、

はっきりと見てわかる大きな傷がついてしまったものも

あるとのこと。

家具メーカーできっちり修理してほしいと苦情対応窓口に依頼しても

「自社でしか修理できない」の一点張りで誠意の微塵も感じないとのことでした。

請負の際に保険代も支払ったとお聞きしたので

「どこの保険会社か、その際の約款は、補償内容は?」と質問してほしいと

お客様にお話ししました。

そうすると途端に「お客様ご指定の家具メーカーで修理します」と

手の平を変えたそうです。

他にも移設を頼んでいたまだ新しいエアコンを

「壊れているので取付できない、処分してあげる」と取り外し料金の上に処分料まで

請求されたとのこと。

ちょうどこの業者は有料で回収したエアコンの不正転売が問題になっているところです。

隠蔽のニオイがプンプンするような気がします・・・

この業者は相見積もりをされた中で一番お安い業者でした。

「価格が安いからここに決める」と判断することは

なかなかに難しい、悩ましい問題です・・・

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA